記事一覧

神様と悪魔

ここから先は少しキリスト教に関する話がありますが浜の人間にはキリスト教の信者はいませんので悪しからず。(クリスマスをネタにして女の子に声をかける輩はいるかもしれませんが…)ここで昔話を1つ。(少し着色してます)西の国にペテロさんという貧しい人がいました。ペテロさん「あーあ、お金ないなー。兄貴どうすればいいかな?」兄貴「お前漁師だろ?あそこで魚獲ってこいよ!多分その魚の口にお金詰まってんぞ!」ペテロ...

続きを読む

事件です!

世の中様々なやるせない、凄惨な事件が起きていますが、ここ相模湾でもそんな事件が起きました。先日、1人(1尾)の痩せ型の女性(メス)が殺害される事件がありました。被害者の名前はイナダさん(ブリの若魚)で頭部を殴打され首には血管を狙った切傷がありました(暴れない様に脳震盪を起こさせエラの付け根に包丁を入れ活〆)。犯人の残忍な行動はこれに収まらず背骨の髄までも粉々に破壊されていました(神経〆)。警察はこの...

続きを読む

スルメイカ!ん!?

いつもの様にとった魚をチェックしているとスルメイカ500gっと…………ん?あ、また間違って出荷しているな。ということで回収しブログのネタに。その名もカギイカやや水深の深いところにいて普段は出荷しないイカです。さて名前の由来ですが触腕と呼ばれる長い二本の腕の先に"カギ"状になった爪があります。これが名前の由来ではないでしょうか?ご存知普通のスルメイカやヤリイカ、タコ類は吸盤になっています。身体の触感はブヨブヨ...

続きを読む

ホウボウ

最近の二宮の定置網ではイシダイが大量に獲れたり、かと思えば次の日にはいなかったり、、イワシが周りで獲れて二宮にも来るかと思えば肩透かしだったり、、、まだまだ安定した漁況にはなりません。しかしここ数日安定感を見せ始めている魚が数種類います!そのうちの1つがホウボウ日本に住むホウボウの仲間で1番大きくなる魚で、刺身、焼物、特にいい出汁が取れるので汁物なんかによく利用されます。名前の由来は方々歩き回ると...

続きを読む

春の便り

ここのところ暖かかったり寒かったりを繰り返して気候も段々春めいてきました。せっかくの春ですので重い腰をあげてブログ再開といきますか…。漁業普及員のOさんにもつつかれてるしおっと、自己紹介が遅れました二宮町漁業組合と申します。四月からはお隣の大磯町漁業協同組合さんと合併しますのでこのブログの名前もどうなるか未定ですけど…笑これからちょくちょく神奈川県二宮町の漁業や浜の話題をお知らせしていきたいと思いま...

続きを読む